明日へ奔れ 痛快大型立志伝

概要

第二次世界大戦の終盤、特攻隊として出撃した瀬川良介は玉音放送により特攻を止められ、生き延びる。その後初めての女に全財産を奪われるなど、女で数々の痛い目に遭いながらも昭和の激動の時代の中で青年実業家へとのし上がり、そして国会議員へと立身出世を果たしていく。男の行き様を描いたヒューマンストーリー。

著作者

作:横山まさみち 胡桃沢耕史

ジャンル

ヒューマンドラマ  

↑スマホでアクセス↑


RSS